私たちの活動

命を守るための防災・減災推進委員会担当の今例会では、「「防災」・「減災」を知ろう!」をテーマとして開催し、中津川市防災安全課のお二方を講師としてお招きしました。

第1部では「「防災」・「減災」の考え方について」をテーマとして、防災・減災の基本的な考え方や、自助・共助・公助の役割について知ることで、防災・減災において自助の重要性を理解することができました。

また、第2部では「安全に避難するには」をテーマとして、中津川市のハザードマップを基に、土砂災害の恐れがある地域などの想定をしながら、安全に避難する方法を考えることで、日頃からの災害に対する危機意識を高めることができました。

中津川青年会議所メンバーをしっかりと導いていただいたおかげをもちまして、「防災」・「減災」に取り組む意識を高めることができ、日頃から災害に対するアンテナを張って行けるようにしたいと考えております。

コロナ禍の中、中津川青年会議所の例会講師を引き受けていただいた中津川市防災安全課の後藤颯太様、上田千尋様、開催できるようしっかりと準備を進め参加していただいたメンバーの皆様ありがとうございました。