中津川青年会議所について

中津川青年会議所とは

(一社)中津川青年会議所は1955年11月3日、全国76番目、そして岐阜県内3番目の青年会議所として、(社)名古屋青年会議所並びに、(社)岐阜青年会議所のご尽力を得て設立されました。その後1974年に社団法人格を取得し名実共に社会に認められる団体として本年で創立64年を迎えます。

戦後10年のまだまだ混乱を極めていた日本経済を若い力で立て直そうと初代理事長酒井公雄氏をはじめ21名の若者が「奉仕・鍛錬・友情」の三信条のもと「明るい豊かな社会」を目指して発足し、以来その時代に合わせた様々な活動を続けてまいりました。現在では現役メンバー56名、特別会員326名を擁する組織へと成長させて頂きました。